施術について

美容クリニックに設備されている数々の医療機器は用途に応じて使い分けられ、さまざまな治療効果をもたらします。
特に、文京区のクリニックでも最多の設備数を誇るしおざわクリニックにはどんな機器が設置されているのか、またそれぞれの機器によってどんな施術が行われているのかをご紹介します。

Q-YAGレーザー(マイキューデュアル:キュテラ社)

マイキュー:デュアル

「MyQ.dual(マイキューデュアル)」厚生労働省に認可された肝斑を含む色素病変の蒸散、または除去をする医療機器QスイッチYAGレーザーです。

「MyQ.dual」は532nm 1064nmの2つの波長を使用でき、照射スポット全体に均一にエネルギーが照射されるため、安全な治療が可能です。
この医療レーザーは従来のものと比べて、Q-YAGレーザーの中でも非常に短い時間で照射できるため、ターゲットとなる色素のみを選択的に破壊し、周囲組織への熱影響を最小にし、正常な肌や組織へのダメージを最小限にしたレーザー治療が行えます。
2種類のレーザーは働きかける部位が異なるため、お肌の浅い部位、深い部位のどちらにも照射でき、シミやくすみなどの浅い部位の色素沈着はもちろん、あざや真皮の色素ADMなどの深い部位の色素にも対応できます。
肝斑や紫外線・女性ホルモンとの関係が深い太田母斑、肝斑などの色素を、皮膚をほぼ損傷させずに破壊できます。

マイキュー:デュアル

「MyQ.dual(マイキューデュアル)」厚生労働省に認可されたは肝斑を含む色素病変の蒸散、または除去をする医療機器QスイッチYAGレーザーです。

「MyQ.dual」は532nm 1064nmの2つの波長を使用でき、照射スポット全体に均一にエネルギーが照射されるため、安全な治療が可能です。
この医療レーザーは従来のものと比べて、Q-YAGレーザーの中でも非常に短い時間で照射できるため、ターゲットとなる色素のみを選択的に破壊し、周囲組織への熱影響を最小にし、正常な肌や組織へのダメージを最小限にしたレーザー治療が行えます。
2種類のレーザーは働きかける部位が異なるため、お肌の浅い部位、深い部位のどちらにも照射でき、シミやくすみなどの浅い部位の色素沈着はもちろん、あざやADMなどの深い部位の色素にも対応できます。
肝斑や紫外線・女性ホルモンとの関係が深い、太田母斑、肝斑などの色素を、皮膚をほぼ損傷させずに破壊できます。

適応疾患
表在性色素斑(シミ)深在性色素斑(あざ)肝斑黒ずみ、毛穴の開き

【適応疾患】
・表在性色素斑(シミ)
・深在性色素斑(あざ)
・肝斑
・毛穴の開き
・黒ずみ

アレキサンドライトレーザー(ジェントルレーズ:シネロンキャンデラ社)

ジェントルレーズ

皮膚に存在するメラニン組織に対して選択的に吸収されやすい波長をもつロングパルスのアレキサンドライトレーザーです。毛などのメラニン組織やシミに反応して瞬時に破壊します。
冷却ガスが噴射することにより、正常組織にはほとんどダメージを与えませんので安心です。

ライムライト
シミやソバカスに効果の期待できる光治療器がライムライトです。局所的に照射するレーザーと異なり、顔全体に真皮まで届く熱を照射します。
シミの原因は主にメラニンにありますが、ライムライトを使用すればメラニンの排出を促進させ、皮膚の回復を促します。このほか、赤ら顔や毛細血管の拡張にも効果があるといわれています。

【適応疾患】
・レーザー脱毛
・浅いシミ
・肌のリジュビネーション
・毛穴の開大、にきび跡

光治療IPL治療機(ライムライト:キュテラ社)

ライムライト

通常の光治療機器(IPL治療機器)は、欧米向けの肌が白い人をターゲットに開発されているものが主流でした。「ライムライト」は、日本人の医師とキュテラ社が共同で開発し、日本人の肌に合わせて造られた機器です。比較的痛みも軽く、従来のIPL治療機器(フォトフェイシャル・フォトRF)などで頭打ちとなっているシミにも効果があります。

【適応疾患】
・シミ
・そばかす
・肝斑
・赤ら顔
・肌の質感の乱れ
・小じわ
・浅い毛穴の開き
・にきび跡の赤み
・赤ら顔

アキュチップ 鼻周りにできたシミなど、ライムライトよりも照射範囲を絞れる場合もあります。そんなときは治療部以外に負担をかけないアキュチップがおすすめです。ピンポイントにシミを取ることができるほか、ライムライトとの併用も可能です。
治療後すぐに化粧もできるので、患者様からも喜ばれています。

光治療IPL治療(アキュチップ:キュテラ社)

アキュチップ

シミ治療が行えるスポットタイプの光治療器で、通常の光機器では反応しにくい薄いシミにも使われます。
先端の冷却システムで肌へのダメージを最小限に抑えます。

基本的に肌の細胞は表皮の新生と呼ばれるターンオーバーによって、約28日周期で古い細胞から新しいものに代わっていきます。しかし、これが加齢によって「古い細胞が肌に残ったまま」になることも少なくありません。ターンオーバーが順調にいかなければ、シミやニキビなどの原因にもなります。
そういった状態の方には、不要な角質だけを取り除けるケミカルピーリングを提案させていただいています。

【適応疾患】
・従来機器では反応しにくかった「薄い」シミ
・「小さな」シミ
・そばかす
・鼻などの毛細血管拡張 など

赤外線治療機(タイタン:キュテラ社)

タイタン

タイタンはたるみの改善やお肌の引き締め、小じわの改善などに効果があります。また、即効性に優れており、施術直後から引き締め感を得られますが、時間とともにコラーゲンが増加するため、さらに効果を実感することができます。

【適応疾患】
・たるみ
・頬の部分を高くしたい

マッサージピールでは、肌に薬剤を塗り浸透を促すようマッサージします。マッサージピールは、比較的リスクの小さい薬剤なので、表皮表面の皮むけの心配もありません。
術後は肌のハリや美白効果も期待でき、治療後のダウンタイムがほとんどないのがうれしいポイントですね。

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャル

日本の厚生労働省にあたる米国のFDAやヨーロッパ連合のCEで承認されている安全な医療機関専用の機器です。
特許を取得しているハンドピースで、 水流を利用し肌に潤いを与えながら施術を行うことで角栓除去・毛穴の洗浄・細かいしわの改善・くすみを効果的に改善します。
オイリー肌やにきび肌など全ての肌質に対応して幅広い効果があります。

①クレンジング+ピーリング
②毛穴洗浄+保湿
③美容成分の導入
の3ステップで行います。

ダウンタイムもなく、治療後すぐにメイク可能です。
美容液成分が豊富な流水が常に流れており、保湿しながらピーリングを行うため、ピーリング時に起こりやすい肌荒れや乾燥のリスクを大幅に軽減します。不要な角質・角栓だけを除去し、潤いを残したまましわやくすみを改善し、みずみずしい肌を取り戻します。1回で効果実感があるため、気になった時だけ行うこともできます。

【適応症状】
・毛穴の黒ずみが気になる
・にきび肌オイリー肌
・肌のくすみが気になる
・肌に張りを出したい
・肌質改善をしたい

ダーマペン4

ダーマペン4

「ダーマペン4」は円形のヘッドから16本の針を用いて、毎秒1,920個の小さい針穴を作成することで肌に微細な穴を一時的に形成します。
治療の効率化と時間の短縮ができるようになりました。その部分に細胞成長因子(Growth Factor)を注入する治療です。針の穿刺深度は従来のダーマペンよりも深く、0.15mmから3.0mmまで調節可能となり、頬深いにきび跡や、肌のごつごつした厚みのある肌にも有効的に治療できます。
また、ブレも少なくなったため、余計な傷を作ることがないため、お肌の修復も早くなりました。

表皮(皮膚浅層)へのダメージを抑えながら、真皮(皮膚の深い層)からお肌全体の若返り、にきび跡・傷跡修復、二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)、妊娠線、肉割れなどの治療を行うことができます。
また、針の長さを調節することで、目元の小じわ、張り感や導入も可能です。

目周りなどの小じわや頬、鼻の毛穴治療ではニードルの深度を0.1mm単位で治療することも可能で、お一人おひとりの肌状態、にきび・傷跡の深さなどに応じて16本の針の穿刺深度を25段階、穿刺速度を5段階に調整し、より良い結果が得られるように全力を尽くしております。
内外に液体密閉構造を搭載したことにより、治療中の清浄性を高めています。

【適応症状】
・毛穴の開き
・にきび跡
・肌のはり感
・毛孔性苔癖
・妊娠線
・肉われ

CO2レーザー(JMEC社)

CO2レーザー

CO2レーザーは遠赤外線領域にある波長10600nmを中心とする気体レーザーで、自費診療となります。
皮膚組織中に含まれる水分に吸収され、病変部皮膚組織を限局的に蒸散させ、ほくろいぼを除去します。治療の際は局所麻酔を行うため痛みや出血もほとんどありません。
患部に照射すると、その細胞に含まれる水分がレーザーのエネルギーを吸収し、蒸散作用を起こして瞬間的に患部の組織を除去します。このとき、周辺の血管は熱凝固作用で一瞬のうちに固まってしまいますので、出血はほとんどありません。
また、炭酸ガスレーザーの蒸散作用は皮膚の表面に限られ、深部組織や周辺の正常な皮膚にダメージを与えないため、深いところまで至らないので、メスで切除した場合よりもキズ跡が残りにくく、患部の治癒も比較的早いのが特徴です。


ハイドラフェイシャル

毛穴に詰まった皮脂や汚れを吸引・洗浄できる機器がハイドラフェイシャルです。ペプチドやヒアルロン酸といった美容液で保湿しながら施術を行うため、乾燥や肌荒れのリスクを低減しています。
くすみの改善やホワイトニング効果が期待でき、1回の施術で効果を実感できるでしょう。

【適応症状】
・ほくろ
・いぼ
・盛り上がったシミ(脂漏性角化症)
・その他

ボトックス療法

ボトックス

ボツリヌス療法とは、現在では一般的にボトックス、ボトックス療法といわれています。
筋肉の働きを抑える作用があり、この作用が眉間、目尻、鼻、おでこ、あごのしわを目立たなくさせます。
しわは放っておくとどんどん深くなっていきますので、気になり始めたら深くなることを予防することも大事です。
また、発汗作用も抑制することから、わき汗防止にも使用できます。わきボトックスが多いシーズンは、暑くなる夏の時期とコートを着たまま暖房の効いた店内に入りぶわっと出てくる汗が出る、冬の時期です。

【適応疾患・症状】
■美容分野
・おでこ
・眉間
・目尻
・鼻
・口周り
・首のしわや小じわ
・顔汗
・わき汗(多汗症)
・足やせ
・ガミースマイル・口角が下垂している
■形成分野
・眼瞼痙(けいれん)
・片側顔面痙攣(けいれん)
・痙性斜頚


レーザーフェイシャル

ニキビやニキビ痕のほか、角栓が詰まってできる黒ニキビに効果的な治療がレーザーフェイシャルです。ロングパルスアレキサンドライトレーザーを照射することで、ニキビのできる手前であるコメドや肌の炎症、色素にのみ反応。肌へのダメージが少なくても、シミやソバカスを改善できるのが特徴です。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、今や多くの国が様々な硬さのヒアルロン酸を製造販売しています。どの場所にどの深さに何を注入するのか、これらを見極めるのは経験が必要です。
また、顔の皮下組織や筋膜(SMAS)などの構造がわからないと効果がでない場合もあります。
注入の仕方にはいくつもの方法がありますが、基本的にはしわの部分に注入し、しわをなだらかに消していきます。口まわり、ほうれい線、目の下のくぼみ、眉間、年齢を重ねて出てきたまぶたの窪みや頬のこけの治療も可能です。肌の下垂によっておこるへこみなどは、VistaShapeという方法を使い、底上げするように注入していきます。
ヒアルロン酸は、ヒトの皮膚に存在し水分を保持する効果があります。施術後は肌のみずみずしさ、ハリや弾力も同時に得ることができます。

【適応疾患】
・ほうれい線
・口角下垂
・目の下のくま
・小じわ
・眉間にできた深いしわ
・額の横しわ
・こめかみのにきび跡
・鼻・顎の高さを出す
・顔全体のバランスを出す

ビタミンCが充実するだけで、美白効果や疲労回復の早さ、肝斑の改善などさまざまな効果が期待できます。高濃度ビタミンC点滴は内服で摂取しきれない、レモン約1,250個分ものビタミンCを点滴。美容に一役買うだけでなく、体調も整いやすくなるほか、吸収しきれない分は体外に排出されるだけなので、広くおすすめできる施術です。

内服

しおざわクリニックでは、体調や症状に合わせて患者様に合わせた内服をご提案いたします。女性の薄毛に効果的な飲む育毛剤「パントガール」をはじめ、さまざまな内服がありますが、肝斑の治療では主に3種類の内服を行っています。

①トラネキサム酸

炎症の原因となるプラスミンの働きを抑える「抗プラスミン作用」を持っています。このほか、メラノサイト活性化因子を抑制し、メラニンの生成を抑える効果が期待できます。

②ビタミンC

ビタミンCも、メラニンの生成を抑制するほか、皮脂を酸化させにくくするのが特徴です。さらに皮膚にできたメラニンを分解・除去する効果もあるといわれています。

③ビタミンE

抗酸化ビタミンともいわれるのがビタミンE。これが充実していると細胞膜が安定したり、脂肪の代謝を促進したりと、さまざまな機能の調子が整います。
また、過酸化脂質の増加を抑制する抗酸化作用も期待できます。

※注意点

  • しおざわクリニックでは6カ月で一旦休薬期間(約1カ月)を設けています。
  • 腎臓機能の低下した高齢者には注意が必要です。
  • トラネキサム酸を含む薬を処方されているときは、中止していただきます。風邪薬や歯科医で処方される止血剤など、トラネキサム酸が配合されている場合がありますので、必ずお申し出ください。
  • 脳梗塞や脳血栓、心筋梗塞、血栓性静脈などの病歴がある方は内服をおすすめしません。

外服

美肌のための外服では、ハイドロキノンクリームを用います。ハイドロキノンにはメラニン色素の合成を抑える働きがあり、一般的な化粧品にも使われるコウジ酸やアルブチンの100倍の美白効果があるといわれています。
肌に合わないと、赤みやかゆみがある場合もありますので、その際は使用を中止し、医師にご相談ください。
また薄毛治療には、びまん性脱毛症や分娩後の薄毛に効果的な「パントスチン」や、再発毛・育毛を促す「ロゲイン」という薬剤があります。

美容点滴

身体や肌に即効性のあるものは内服や導入、点滴の中であれば、点滴をおすすめしています。豊富な種類の点滴を用意しており、美白をはじめ、保湿作用や疲労回復効果の期待できる「高濃度VC点滴」や、にきびに効果的な「にきび点滴」などを用意しています。
患者様のお悩みに合わせて治療を進めていきますので、お気軽にご相談ください。

レーザートーニング

弱い出力でレーザーを照射し、肝斑の原因であるメラニンを徐々に減らす施術ではレーザートーニングを用います。体に負担をかけない施術なので安全かつ効果的に行えるのが特徴です。レーザートーニングはトラネキサム酸との併用も可能で、総合的な治療が行えます。

ボトックス療法

ボトックス療法 シワや小ジワの治療で広く知られている「ボトックス療法」。筋肉の動きを弱めるボツリヌス・トキシンを使い、シワやたるみを改善します。ボトックス療法を継続して行えば、シワができにくい肌を得ることも難しくありません。まずは気軽にご相談ください。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入 歳を重ねるにつれて減少してくるのが「ヒアルロン酸」。肌のハリや弾力にも絵関わるヒアルロン酸が減少すると、乾燥肌やシワの原因にもなります。
ほうれい線や口元、目元にヒアルロン酸を注入することでリフトアップを行います。

タイタン

タイタン

歳と共に目立ってくるたるみですが、タイタンはたるみに効果のある治療機器です。冷却しつつ真皮に熱を送り込むので、メスを使わずに治療できるほか、痛みもほとんどありません。
治療の直後に効果が実感でき、1カ月近く効果が持続するので気軽にお試しください。

カーボンピール

カーボンピールの施術では、超微細なカーボン粒子を肌に浸透させ、レーザーを照射。毛穴に詰まった汚れをきれいに取り除くとともに、コラーゲンやエラスチンの生成を促します。毛穴の目立ちにくい滑らかな肌を実感ください。

ダーマローラー

ダーマローラー

超微細な医療ステンレススチール針を用いて、肌に極小の穴を無数にあける施術です。肌を再生させようとコラーゲンを産生する創傷治癒によってニキビ痕やクレーターを改善します。ニキビなどのほかに二の腕のブツブツやシワ、妊娠線に効果が期待できます。

医療脱毛

当院の医療脱毛は、医療用レーザー脱毛を採用しています。毛が生えてくる毛乳頭に照射することで永久脱毛を実現するのが特徴。脱毛が完了すれば剃毛による肌荒れも少なくなるので、ムダ毛にお悩みの方におすすめしています。